九ちゃんのでっかい夢 (1967) / Lets Have a Dream

『九ちゃんのでっかい夢』(きゅうちゃんのでっかいゆめ)は、1967年1月2日に、松竹が制作、公開した山田洋次監督の映画。

 ・ Hulu : 九ちゃんのでっかい夢 (1967) / Lets Have a Dream

九ちゃんのでっかい夢 (1967) / Lets Have a Dreamのあらすじ

横浜の舞台芸人・源九太郎(坂本九)はガンを告知され、生きる希望を失う。自殺を試みるがどうしても死に切れず、ポンさん(谷幹一)に殺し屋(佐山俊二)を依頼する。一方、スイスの古城に住む大富豪の老嬢は、死に臨んで莫大な遺産を、かつての日本人の恋人の孫である九太郎に送ろうとし、代理人(ジェリー藤尾)を日本に送る。しかし、老嬢の唯一人の縁者であるポウ氏(大泉滉)は、遺産を独り占めすべく殺し屋(E・H・エリック)を雇って日本に送り込む。九太郎の病状を心配する喫茶店のあいちゃん(倍賞千恵子)は、病院に赴き主治医(犬塚弘)を問いただすと、意外な真実が……。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII (2018) / What a Wonderful Family 3

  2. 馬鹿が戦車でやって来る (1964) / the Donkey Comes on a Tank

  3. 喜劇 一発勝負 (1967) / Greatest Challenge of All

  4. 吹けば飛ぶよな男だが (1968) / the Shy Deceiver

  5. 喜劇 一発大必勝 (1969) / Vagabond Schemer

  6. 家族はつらいよ (2016) / What a Wonderful Family

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。