妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII (2018) / What a Wonderful Family 3

2017年、3作目の製作が発表され、「主婦への賛歌」をテーマとして描かれる。2018年5月25日に『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』と題して公開された。題名は、女性の生き方を描いてきた成瀬巳喜男監督の1935年(昭和10年)の作品『妻よ薔薇のやうに』へのオマージュとなっている。

 ・ Hulu : 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII (2018) / What a Wonderful Family 3

 ・ Youtube : 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII (2018) / What a Wonderful Family 3

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII (2018) / What a Wonderful Family 3

ある日の昼下がり、史枝が家事の合間に居眠りをしている間に泥棒が入り、史枝が冷蔵庫内に隠していたへそくりが盗まれる。「俺の稼いだ金でへそくりをしていたのか!」と夫からの心ない言葉に史枝は溜まっていた不満を爆発させ、家を飛び出す。主婦がいなくなった平田家は大混乱に陥り、体調の優れない富子に代わって周造が不慣れな家事に挑戦するものの、長続きしない。一同は史枝の存在のありがたみを実感するが、史枝が帰ってくる兆しは一向になく、平田家崩壊の危機に家族会議を緊急召集する[3]。

  • コメント: 0

関連記事

  1. なつかしい風来坊 (1966) / the Lovable Tramp

  2. 吹けば飛ぶよな男だが (1968) / the Shy Deceiver

  3. 家族はつらいよ (2016) / What a Wonderful Family

  4. 喜劇 一発勝負 (1967) / Greatest Challenge of All

  5. 虹をつかむ男 南国奮斗篇 (1997) / The Rainbow Seeker 2

  6. 馬鹿が戦車でやって来る (1964) / the Donkey Comes on a Tank

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。